汗をかいたときの対策

汗をかいたときの対策

汗をかいたときの効果的な対策を考えて見ましょう、汗の臭いが気になる人は多いですからね。

まず当然のことですが、汗をかいたらタオルで拭き取ります。

 

皆さんはどうしていますか、乾いたタオルで拭くほうが多くないですか。
嫌な臭いを抑制するには、濡れたタオルで拭くのが良いようです。

 

ただ濡れていれば言い訳ではありません、熱いタオルで拭きたくなりますよね。
その方がさっぱりして気持ちいいのですが。

 

ところが、これは逆効果で、過度に汗腺に刺激を与えてしまうとのことです。
また、直ぐに汗を抑制したいときには、このような方法もあります。

 

冷たいタオルで、首筋、脇の下、手首などの動脈の直上を冷やすのが効果があります。
カキ氷など食べると一時的ですが、身体が冷える感じがしますね、あくまでも一時しのぎですけど。

 

肌着などの衣類にもちょっと気を使うと良いでしょう。
発汗性、吸水性、乾燥性の優れた物を選ぶことです。

 

ただ、この三要素を含んだ物は、若干値段が高いようで、ある程度ポリエステル等を含んだ衣類になります。木綿だけのものですと吸水性は良いのですが乾きが遅いので、今一です。値段は安いですね。

 

化学繊維を適度に使っている衣類は使い勝手が良いです、実際に使ってみて判りました。
実に乾燥が速いです。

 

汗をかいたからといって急に寒いくらいの所に入ったりするのも、あまり良くないです。
何度も繰り返していると、体温調節が上手くいかなくなり、熱中症に陥ってしまう事もあるので注意が必要です。

 

理想的なのは屋内と屋外の温度差が5度以下、鉄則ですね。
そう考えると、風通しの良い木陰で暑さをしのぐのが理想的かもしれません。

 


トップページ 臭わないサプリ ワキガ対策 加齢臭対策 多汗症対策 脇汗対策