汗対策に有効なヨガ

汗対策に有効なヨガ

ヨガも汗対策には有効です。

取り入れてみてはいかがでしょう。

 

ヨガというと、さまざまなポーズを思い出しますね。
効用としては、岩盤浴と同様、質の良い汗をかくためのツールになりそうです。

 

特にホットヨガ(ホットヨガとは、体にとって一番柔軟がされやすい室温で行うヨガを言い、発汗と汗の蒸発が一番適切に行われる環境で行うヨガを言います。
具体的な室温は約39度前後で、湿度は55%〜65%の間です)では、岩盤浴と同じような印象をもつようで、質の良いサラッとした汗がかけるそうです。

 

ヨガの動作を取り入れることによる、汗対策に有効な理由の一つに、汗の原料となる皮膚血量の増加があげられます。
もう一つは、ヨガの動きにより骨格筋が動かされ、熱産生が亢進されるということです。

 

産生された熱により、暖められた血液は脳を刺激し、視床下部の発汗中枢に作用し、発汗指令に繋がるのです。
この時に汗の良し悪しが左右されることになります。

 

皮膚表面と、脳で温度を感知しているわけです。
外部で急速に温度変化があった場合は皮膚表面で感知し、対応する。

 

また、体内の温度変化には脳が感知し、対応します。
それぞれの温度変化への対応の仕方も違ってきます。

 

皮膚表面の場合の発汗指令は、急に汗をかきますし、脳による発汗指令は徐々に汗をかくという特徴があります。
急激にかいた汗には、ミネラルなどの成分が沢山含まれ、質の悪い汗になります。

 

徐々にかいた汗には、体内にミネラルなどが残されるので、質の良い汗になるのです。
岩盤浴と同じような効果が得られるヨガ。

 

若返りのためにも挑戦してみてはいかがでしょう。

 


トップページ 臭わないサプリ ワキガ対策 加齢臭対策 多汗症対策 脇汗対策